9000デュラとS-Works CARBONクランク

2013/06/12 at 17:04

IMG_2868

今度SタマのコンポをアルテグラDi2から9000デュラDi2へアップグレードすることはこないだ書いたと思いますが・・・一旦バラすこのタイミングでフレームに『ガラスの鎧』を施工してもらおうと思ったんですね。若干ツヤが出ることに目を瞑ればマット塗装でもぜんぜん問題ないそうなので。(頑として「マット塗装には施工できない」とか書いてるお店もありますが)

私は基本的に「お店(プロ)にしかできないことはお店に、自分ができるものは可能な限り自分で」というスタンスでやってるんですが、OSBBの装着が2013年から専用のエポキシ接着に変更されているんだけど、この接着剤は市販されていない。今回はここをガラスと一緒にお店にお願いすることにしたんです。

そこで9000デュラへのアップと、ついでにコンパクトからノーマルクランクへの変更を目論んでいることを話したら「52-36Tとかミッドコンパクトなら9000デュラも候補になるが、53-39Tなら間違いなく『S-WORKS CARBONクランク』がOSBBと抜群の相性になる」と。

えええ Σ(゚Д゚)

ちなみにお値段は9000デュラの2倍!う、うーん予算が。全然インプレないから判断しようがないんだけど、わざわざ写真撮ってメールで送ってくれて、それも完成車仕様のやつですごくカッコいいんだぁ・・・誰か使ってる人か、ブログとかないもんかしら?

※9000比較で同程度の剛性、100g以上軽量、変速性能は若干負けるそーですが。