FFWD F4R スターラチェット18T→36Tへ交換

2013/08/04 at 15:58

DT STARRATCHET-2

私のF4RのハブはDTSwiss 240S仕様なんですが、デフォで組み込まれてるスターラチェットの歯数は18T。これを別注オプションで36Tのものに換装しました!

歯数が倍になることでかかりがよくなり、踏み出しとペダリングの際の力の伝達力に好影響が期待できます。あと10gの軽量化も。DTSwissフリーのメンテのし易さはスプロケごと引っこ抜くだけなので、皆さんお分かりですね? 換装は10分で完了。

一応デメリットを上げると、
①ラチェット音が18Tよりも上がる
②ホイールが回転する際にクランクが微妙に供回りする
③ラチェットの寿命が18Tより劣る

①はむしろ音の質が変わった感じ。グリスがなじむことでまた変わると思ってます。②も踏んでてわかるレベルではなくメンテスタンド上でならわかるもの。これもグリスがなじめば(以下略) ③は歯数アップの宿命ですが定期的なフリーのOHで延ばせます。まあそれは18Tでも言えることですけどね。

ラチェット単体価格はググると古い記事だと5000円台になってますが、現行価格は定価8000円弱です。実勢だと6000~7000円程度でしょう。主に取り寄せになるかと思います。

それとDTSwissはフリーボディ内の専用プレミアムグリスを出してます。20mgで2000円弱。うん、高い。でもそこは精度と性能に定評があるDTSwissなので、素人考えでサードパーティのグリスにはしないでおきました。

費用対効果をどう思うかはそれぞれですね~