楕円導入!ROTOR 3D クランク & Q-RINGS 167.5mm (2)

2013/07/23 at 18:42

ROTOR 3D

しばらくROTOR 3Dを使ってみてのインプレです。

楕円と言えば賛否両論で、絶賛する人もいれば微妙と言って止めてしまう人もいる。ただほとんどの場合「平地巡航/TT」には良意見。ヒルクライムは比較的良意見。力が逃げるからスプリント向きではない。と、まあこんな感じですね。

個人的には真円のときと同じ出力で走ると、巡航速度は数km上がりました。同じ速度に抑えると疲れ方が違いますね。私は高ケイデンス重視の走り方をするんですが、実感として楽になってます。

ただし楕円化に合わせて50-34Tのコンパクトクランクから、53-39Tのノーマルクランクへチェンジしているのと、クランク長を170mmから167.5mmに変更しているのでその影響もあるでしょう。もともとペダリングは意識して上手く回すようにしてましたが、より学習できる気がしています。

導入コストは9000デュラエース以上にかかりますが、突き詰めようと思っている人にはおすすめします。

PS.ディレイラー調整は至難を極めます。0.5mmレベルの調整が必要。普段自分でメンテしている人でもこれだけはショップ持込がいいかも知れませんね。