シムで左右の脚の長さを調整する

2012/09/17 at 22:45

人間、左右の脚の長さって微妙に違うものですが、わたしの場合も例に漏れず若干だけど左脚の方が短いようで…ペダリングで気持ち違和感があったんです。

で、とあるブログを巡回していたら同じような悩みが書いてあって、厚さ数ミリのプレートをシューズとクリートの間に挟み込むことでこれを調整できると…これだ!(゜Д゜)

というわけで早速注文して届きました『BIKEFIT レッグレングスシム』です。

画像の黒い方が3mm厚で1枚。真っ直ぐで硬めの強化プラスチック的なもの。黄色い方が1.5mm厚が2枚で柔らかめ。黒と違って互い違いに角度が1℃ついてるので、1枚だけだと左右に角度をつけることが可能。でも今回は真っ直ぐにしたいので2枚を挟んで垂直に。

固定ローラーで2時間ほど踏んでみましたが…んん、確かにペダリングの違和感はなくなったかも。取り外しも簡単、調整も簡単。

左右のペダリングどちらかに違和感があって、それが脚の長さから来ているのかも知れないと思ったら試してみるのもいいかもですよ。お値段は2100円です。