S-Works McLaren TARMAC

2014/07/05 at 13:05

おお・・・これはすさまじい。
世界限定250台で1台/200万だそうですよ。欲しいなぁ。

http://urx.nu/9RKn

マクラーレン特別仕様の他、フレームにはユーザネームを刻印。専用カラーのS-Works Road ShoeとS-Works Prevailに特製展示台?がセット。BG-Fitもついてくる、と。

通常の完成車(SL4の場合)が100万ちょいってところ。シューズとヘルメットとBG-Fitでおおよそ10万。CLX40のチューブラーモデルとは別に”練習用”としてクリンチャーモデルも付いてくるから、それも含めてノーマルとの差額70~80万ぐらいかな? ちゃんと消耗品として走る前提で、カスタムとマクラーレンブランドにその価値を見出せるか、ですかね。飾って満足するお金持ちは知りません |・ェ・`)

ちなみにわたしが次に買うとしたら上の写真のS-Works Vengeの予定。
仮にTarmacを新調するならSL6~7ぐらいですかね。

ツール・ド・フランスと日本の現状

2014/07/03 at 00:00

ひさしぶりにブログを再開することにしました。
個人的には気温30℃を超えてくるぐらいからテンションが上がる時期なので、夜勤明けだろうとも暇さえあれば走っているような毎日です。

さて、第101回ツール・ド・フランスを控えて、今日JSportsでチームプレゼンが中継されますね。楽しみです。今回も新城の活躍を期待する一方・・・日本の状況、特に6月の全日本選手権はひどい内容だったようでがっかりです。2013年の新城独走、足切りにあった選手が笑って流した状況から少しも進歩していない、と言えば推し量れちゃいそうなもんですけれど。

cyclingtime.com

http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=20542

この記事が適格です。昨年も厳しい内容でしたが、まるで進歩していない状況はどうなんでしょうか。むしろ昨年のあれがあっての今年ですから、悪化していると言ってもいい。このままでは新城に続く選手が出てこない。彼も人間ですからいつかは第一線から退くことになるでしょうし、その時にツールを走っている日本人選手はいるんでしょうか。

ロードレースという競技そのものを楽しんではいますが、やはり日本人の活躍を観たいのです。

シマノ製品が値上げ!?

2014/03/08 at 00:20

SHIMANO ULTEGRA WH-6800  10/11s ロードホイール

2014年5月1日からシマノ製品が 28%値上げというニュースが・・・

えええ・・・どんだけですか。そりゃ国内メーカーと言ったって海外生産してるんだから、為替影響はしょうがないけど。しかしすさまじい上がり幅ですなぁ・・・しかもさらに消費税8%の余波を受け、ゆくゆくは10%ですよ。

物価が上がった分だけ給料が上がればいいんだけど、現実には28%も給料は上がらないわけで。生活水準を維持するのに大変になると趣味の部分にかけられるお金は削られちゃうんだよなぁ・・・あ、わたしはロードバイクも生活の一部なので(‘∇’)

まあそれでもとりあえずSタマを9070化しておいてよかったなぁ・・・とも思うわけで。今回の値上げ分だけでパーツ1~2個分どころじゃないので、今悩んでる人はボーナスなんて待たずに買っちゃった方がいいんでしょうね。ううむ。