OSBBの音鳴り対策

2013/08/12 at 00:00

Praxis OSBB Conversion

以前、OSBBの音鳴りに悩まされた時期がありました。

いやOSBB周辺から鳴っているように聞こえていたのであって、実際にOSBBだったのかは定かではないんですけど。クランクやチェーン、それらをひっくるめた複合要因かも知れなかったし。それは結局まるごとOHしたら直っちゃったんですけどね。まあでもとりあえず考えられる要因のひとつをつぶせる可能性について。

シクロワイアードさんを読んでたら見逃してた記事があって、それによるとプラクシスワークスから「BBの音鳴り軽減が見込める」という触れ込みで独自機構を搭載したBBが出たようですね~。ちゃんとOSBB用もラインナップされてるところに注目。

http://www.cyclowired.jp/?q=node/110460

実際にどれほど効果があるのかはレビュー待ち(今のところ自分は悩んでないので)だけど、2013年以降のスペシャOSBBは専用エポキシ接着剤でアッセンブルされてるから、現行では固定力に問題ない。となると内部の筒でシャフトを支える機構が肝なんでしょーね。

ただこれセラミックベアリングじゃないですよね。S-worksのはセラミックがデフォルトだから、音鳴りのためにデグレするってのも変な話で。

もしかして部分的に流用できるのかしら?

FFWD DTSwiss350Sハブ (日本仕様)

2013/08/10 at 01:38

FFWD F6R Limited Edition

FFWDの国内代理店JPSportsからのヘッドライン。

直近で大幅な値上がりが予定されているDTSwiss240Sハブを使ったFFWDホイールですが、日本独自?ということで同社の350Sハブを使った旧来のお値段据え置きモデルがリリースされるそうです。

http://www.jpsg.co.jp/2013/08/ffwd_news_94.php

値段据え置きというのはこれから購入する人にとっては嬉しいかも知れませんが、その代わり重量は240S比で110gも増加します。これはちょっと痛い。FFWDと言えばその重量と価格のアドバンテージが大部分を占めているようなものなので、価格が据え置きでもその一角を担う重量増ではちょっと微妙な気がしますね。

ちなみにJPSports曰く、回転性能はそれほど落ちるわけではないとのこと。

選択肢になるのかなこれ。

FFWD F4R スターラチェット18T→36Tへ交換

2013/08/04 at 15:58

DT STARRATCHET-2

私のF4RのハブはDTSwiss 240S仕様なんですが、デフォで組み込まれてるスターラチェットの歯数は18T。これを別注オプションで36Tのものに換装しました!

歯数が倍になることでかかりがよくなり、踏み出しとペダリングの際の力の伝達力に好影響が期待できます。あと10gの軽量化も。DTSwissフリーのメンテのし易さはスプロケごと引っこ抜くだけなので、皆さんお分かりですね? 換装は10分で完了。

一応デメリットを上げると、
①ラチェット音が18Tよりも上がる
②ホイールが回転する際にクランクが微妙に供回りする
③ラチェットの寿命が18Tより劣る

①はむしろ音の質が変わった感じ。グリスがなじむことでまた変わると思ってます。②も踏んでてわかるレベルではなくメンテスタンド上でならわかるもの。これもグリスがなじめば(以下略) ③は歯数アップの宿命ですが定期的なフリーのOHで延ばせます。まあそれは18Tでも言えることですけどね。

ラチェット単体価格はググると古い記事だと5000円台になってますが、現行価格は定価8000円弱です。実勢だと6000~7000円程度でしょう。主に取り寄せになるかと思います。

それとDTSwissはフリーボディ内の専用プレミアムグリスを出してます。20mgで2000円弱。うん、高い。でもそこは精度と性能に定評があるDTSwissなので、素人考えでサードパーティのグリスにはしないでおきました。

費用対効果をどう思うかはそれぞれですね~