Garmin Edge800J ファーム ver2.90

2012/09/03 at 11:17

Gaminの国内代理店「いいよねっと」のブログをふと覗いてみたら…Edge800Jのファームウェア ver2.90きてたー!

What’s new いいよねっと

というわけでサクッとバージョンアップしました。ちなみにアジサイのEdge800Jは夏のはじめに買ったばかりなので、ファームはver2.60でした。で、なんかラップページを表示オフにすることができなくて使わないとき邪魔だったんですよね~

今回のでこれがオフにできるようになったのが個人的に一番大きいかな。主な変更点は以下の通り。

変更内容
・新日本語入力システム (撫でる事でスクロールが可能)
・「ページ表示設定」ページ内の「ラップ詳細」を「ラップデータページ」に変更
・ラップデータページの「オン/オフ(表示/非表示)」機能追加
・ラップデータページのデータ項目数の選択機能追加

問題の修正
・急に速度を落とした場合、自動ポーズがかかる問題の修正
・ワークアウトトレーニング作成時に距離を選択した場合、64.37km以上設定できない問題の修正
・ACアダプターを接続した際に、充電モードに移行しない問題の修正

ステム換装 3T ARX TEAM 90mm(100mm)

2012/08/11 at 21:27

TARMAC導入に合わせてステム長を90mm→100mmに変更しました。

と言うのも、フレームサイズがROUBAIXの490(XS)から520(S)に変わったことで、トップチューブ長もホリゾンタル換算で518mmから537mmになっているんですが、スペシャのBGフィット担当の方にフィッティングをしてもらったときに「520だとポジション的に90mmか100mmがちょうどいい」と言われたのが理由。

3T愛用者には周知の事実ですが、3Tのステムは計測幅の位置が他社と違うので、表示の長さよりも実質プラス10mm長くなります。たまに否定してる人もいますが実測するとわかりますね。で、今回入手したのが表示90mm、つまり100mm相当というわけです。

3T ARX TEAMと言えば赤いラインが特徴的ですが、マットブラックなTARMACにお似合いなブラックバージョンが出ていたのでWiggleでポチ。まあ手元に届いて見たら「ただの黒いステム」でしたがw ちなみに角度はオーソドックスに6度、素材はアルミで実測120g以下ですね。計量且つ高剛性。

※ステム位置下げるかも知れないので90mmに買いなおすかも。そしたらLTDかなぁ。見た目だけじゃなく、さらに軽く硬いらしいし。

チューブラーが入るツールボックス SKS CAGEBOX

2012/08/07 at 01:38

皆さんはチューブラーの携帯どうしてますか?

チューブラー初心者としてはどう携帯しようか悩みどころで、ロングライドでもなければシーラント入ってれば不要~なんて考え方もあるみたいだけど、それもどうかと思うので携帯はしておこうと。

で、どうも丸めてサドルにその身のままくくり付けるってのが一般的らしいんですが…かっこ悪い、重心は極力上に持ってきたくない。ダンシングのためにせっかく軽量サドルにした意味なくなっちゃうし。

そういう人たちがどうしてるかと言うとコレ『SKS CAGEBOX』。いわゆるツールボックスです。

ツールボックスは500~750mlが一般的だと思うけど、普通はチューブラーなんて物理的に入らないんですよね。ところがこいつの容量は900ml。直径を増やせないなら縦に伸ばせばいいじゃないかという発想。すばらしいわぁ。これならチューブラーも入る。1500円前後と若干いいお値段だけどオンリーワンです、たぶん。

※縦に長いのでフレームサイズ小さいと装着難しいかも。